カテゴリ:

つめたい。


空がかげる

たれひとりいない町

夕焼け

錆色

すすきが泣いて

影法師だけが追いかけてくる

カンカン 遮断機

ランドセル

ともる灯

ちらぱら

窓あかり

よい香り

電信柱の陰にのがれて

泣く。

駆け出す



あきらめたのは

いらなかったからではなかった