カテゴリ:

波に揺れる朽ち木を つまさきで辿り

忘れ去られた唄

沈む夕陽

ああ この世界に一人なら

僕は海に咲く花だけを斎(いつ)こう


波に揺れる朽ち木を つまさきで辿り

どこまでも いつまでも

歌う夜空

ああ この世界に君もいるなら

僕は真実だけを告げよう


果てがないのは ここが小さな おくつき だから

わたつみの庭

紫に染まる空

こぼれる涙

悲しみも喜びもすべてが傷なら

けっして癒やされぬことを願おう


果てがないのは ここが小さな おくつき だから

わたつみの庭


紫に染まる空

死にゆく魂の声